VOICE

お客様の声

ランナーの聖地を走れる!

クレイ舗装で足腰にやさしい蓼科クロスカントリーコース。ウガンダ五輪代表選手や箱根駅伝常連校が練習で使うまさにランナーの聖地。蓼科山と浅間山を見ながら走れるランナー専用のコースを走ります!

ウガンダ代表選手も参戦!

2020年東京五輪のウガンダ代表長距離選手の合宿地でもある白樺高原。昨年に引き続きもちろん今年も参加。昨年は圧倒的な差をつけ先頭でゴール。一流選手と力試しできるチャンス!

飲むプリン!?

昨年初登場し、大好評だった飲むプリン。白樺高原のホテルシェフが作るくいっと飲み干せるゆるさのプリンです。疲れた体にあまいご褒美。

日本一標高が高い!

平地より15%も酸素の薄い準高地、標高1,500mの地で行われる日本一標高の高いハーフマラソン大会。最大標高差200m超、高原の澄んだ空気を感じて、緑に囲まれながら爽快に走り抜けましょう!